ジャズ・ファンク

ジャズ・ファンク

ジャミロクワイは、ジャズ・ファンクにも属しているともいえるでしょう。なぜって?!アシッド・ジャズはジャズ・ファンクの流れも汲んでいるからです。ジャズ・ファンクにはジャイルス・ピーターソンのジャズ・イベント「Special Branch」で選曲されていたジャズ・オルガン奏者の楽曲が含まれていたからです。ジャズ・オルガン奏者で選曲されていたのは、ジミー・スミス、ジミー・マクグリフ、ジャック・マクダフですが、このジャンルは、ジャズ・ファンクです。ジャズに混合されているのは、R&Bにソウルといった要素がミックスされて、時には、ジャムセッション(即興演奏)になることもあります。

ジャズ・ファンクの成り立ち

1960年代のブルー・ノートのオルガン・ジャズはグルービーなジャズの起源といえるでしょう。それからさらに1960年代の後半から、マイルス・デイヴィスといったジャズ・ミュージシャンが電気楽器とロックのスタイルを取り込んだエレクトリック・ジャズやジャズ・ロックの作品を発表するようになりました。これがクロスオーバーやフュージョンと、後に呼ばれるようになります。

これらの中には、一定のグルーブを強調したリズム・アンサンブルから成り立っているファンクの要素を取り込んだものもありましたが、ほとんどはセールス的にもイマイチだったため、ほとんど忘れられた存在になっていました。それが、1980年代の後半に、レアグルーブのブームがあり、再び注目されることになります。

そして、イギリスからアシャッドジャズブームが1990年前後に起こりました。アシャッドジャズと、同時期に流行の兆しを見せたヒップホップのサンプリングのソースとして、これらの作品がジャズ・ファンクとして脚光を浴びるようになりました。

改めてサンプリングとは?

サンプリングは、過去の曲や音源の一部を引用します。そして引用した部分を再構築することで、新たな楽曲を製作する音楽製作法と表現技法をサンプリングといいます。

ヒップホップでのサンプリング(R&B・ポップスも含む)は、サンプリングは、既存(過去)の音源から音(ベース音など)や歌詞の一部分を抜粋します。そして、同じパートをループさせたり、つないだりしながら曲の構成を再構築することで、名目的にまったく別の曲を作り出す手法のことをいいます。

それは、曲の一部分を引用するだけなので、基本的な歌詞やメロディーラインをそのままなぞるカバーやアレンジとはまったくの別物になっています。 このようにして作られた曲は、いろいろな細工であったりコラージュが施されていくので、中には原曲の雰囲気がまったくくなっている曲も多くあります。

その一方で、メロディーラインや歌詞を大きく変えるないで、ほとんどそのまま一部を引用したりするだけのパターンも見受けられますが、このような曲は「(その)まんま使い」と呼ばれています。また、元曲となる曲が、とても有名な曲だったりすると「大ネタ使い」と呼ばれます。

このサンプリングという製作技法は、ヒップホップから誕生しましたが、現在では他ジャンルの音楽でもよく使われている技法になっています。そしてサンプリングを知らない人がパクリだと言って動画サイトや掲示板で、盗作疑惑がある曲と元ネタだと思われる曲を聞き比べて、意見を聞くことで度々論争になるほどです。これは、サンプリングを行った作曲者サイドも「この曲は○○をサンプリングしています。」と公言することがあまりないということも、この問題になる一因になっています。

ジャズ・ファンクのイギリス出身ミュージシャン

インコグニート
…1981年結成。イギリスロンドンの初のアシッド・ジャズバンド。
ザ・ニュー・マスターサウンズ
…正式結成は1999年、イギリスのジャズ・ファンクバンド。ギターリストのエディ・ロバーツが中心のバンド。
ザ・ブランニュー・ヘヴィーズ
…1985年イギリス郊外で結成。アシェット・ジャズとファンクのグループ。最初はインストゥルメンタルアシッドジャズグループとして結成。
ロニー・ジョーダン
…ロンドン生まれ。20世紀末からアシッドジャズ・ムーブメントの最先端を走っていたギターリスト。
ザ・ベイカー・ブラザーズ
…イギリス出身のジャズ・ファンクバンド。
ジャミロクワイ
…イギリス、ロンドン出身のジェイ・ケイがボーカル。グラミー賞受賞。

ジャズ・ファンクのアメリカ出身ミュージシャン

ハービー・ハンコック
…イリノイ州出身。1960年代からジャズシーンを牽引するジャズ界の第一人者。
ジミー・スミス
…ペンシルバニア州出身。1950年代にNYを中心に活躍。ジャズ・ピアニストから、ハモルドオルガン奏者として、ソウル・ジャズスタイルを確立。
ジョン・スコフィールド
…オハイオ州出身。ジャズ、フュージョン系のギターリストとして活躍。
ジーン・ハリス
…ミシガン州出身。ゴスペルとブルースの混成したソウル・ジャズのピアニストとして活躍。
スタンリー・クラーク
…ペンシルバニア州出身。チック・コリアたちとバンドを結成して1970年代のフュージョン・バンドの代表的なバンドとして活躍。
ソウライヴ
…ニューヨーク州出身。ジャズ・ファンク・バンド。オリジナルはトリオ。アップビートが特徴。
チャック・レイニー
…オハイオ州出身。R&B、ソウルと幅広いレコーディングで活躍したベーシスト。ベース技法に多くの影響を与えたベーシスト。
ハービー・マン
…ニューヨーク出身。元々はサクソフォンやクラリネットも演奏。ジャズとの垣根を破ったフルート・テクニックで、ワールドミュージックとしてのパイオニア的存在。後半はプロデューサーとして新人発掘に活躍。
ウェザー・リポート
…1971年結成。アメリカのジャズ・フュージョン・グル-プで、エレクトリック系サウンドがメイン。
ザ・クルセイダーズ
…1970年代に活躍したアメリカのフュージョングループ。洗練されたフィーリングた特徴。
ジョージ・デューク
…カリフォルニア州出身。ジャズ・フュージョンで活躍していたピアニスト。後にプロデュース業の方に邁進。
ジャック・マクダフ
…1960年代に活躍したアメリカイリノイ州出身のジャズ・オルガン奏者。ソウル・ジャズの代表的な演奏者。
ザ・ブレッカー・ブラザーズ
…フィラデルフィア出身のはランディ、マイケル2人のブレッカー兄弟によるクロスオーバー、ジャズ・フュージョン・バンドとして結成。グラミー賞も受賞。
ハーヴィー・メイソン
…ニュージャージー州出身。ジャズ・フュージョンを中心に活躍してるドラマーのスタジオミュージシャン。
ハーブ・アルパート
…カリフォルニア州出身。A&Mレコード創始者の一人。ジャズ・トランペッター。
パトリース・ラッシェン
…カリフォルニア州出身。ソウル、R&Bの歌手でピアニスト。セッションミュージシャンとしても有名。
プレジャー
…オハイオ州出身。オハイオファンクの代表的なバンド。全米NO1になったファイアが良く知られている。
マーカス・ミラー
…ニューヨーク州出身。ベーシストとしては20~21世紀を代表するほど。作曲家、プロデューサー。ジャズ・フュージョン界で活躍。かなりオールマイティに演奏することが出来るマルチプレーヤー。
マイケル・ヘンダーソン
…ミシシッピー出身。1970年代後半に名前を知られるようになり、1980年にファンキーなソロ作品はラッパー・ダンサーに大人気。
メイシオ・パーカー
…ノースカロライナ州出身。ファンク界ではサックスプレーヤーとしてとても重要なプレーヤーとして有名。
メデスキ、マーティン・アンド・ウッド
…ニューヨーク出身。ジャズ・ファンクとヒップ・ホップにジャムセッション、前衛音楽を混ぜて行くスタイルはニュー・ヨークのダウン・タウン・ミュージック・シーンになる。
ランディ・クロフォード
…ジョージア州出身。ジャズとR&Bシンガー。1979年発売の"Street Life"は12週間全米ジャズチャートNO1。
ルー・ドナルドソン
…ノースカロライナ州出身。ジャズ・サクソフォン奏者。
ロイ・エアーズ
…カリフォルニア州出身。ジャズとファンクを融合した音楽は、アシッドジャズ、レア・グループ、ヒップホップの人たちに再評価されている。
ロニー・スミス
…ヴァージニア州出身。フュージョン、クロスオーバーミュージシャンとして活躍。特にレア・グルーヴ界から大人気のピアニスト。

ロンドン発!Jamiroquaiジャミロクワイ

ロンドン発!Jamiroquaiジャミロクワイ